ギネス世界一記録ホルダーがつくるショートケーキ

こんにちは、東京手土産コンシェルジュcoco(@coco_rg51)です。

毎月は22日は何の日かご存知でしょうか?ズバリ、「ショートケーキの日」です。
どうしてショートケーキの日かと言うと、カレンダー上でいつも「15日の下にあるから」です。
私はこの話を聞いて、「いろんなことを考える人がいるもんだな」と感じてしまいました。

というわけで、今回はアンリ・シャルパンティエ ( Henri Charpentier)のショートケーキをご紹介します。

カレンダーが表示されたタブレット端末

目次

芦屋生まれの アンリ・シャルパンティエ

スイーツで、一人でも多くの方に
「幸せ」「喜び」「驚き」を

はじまりは「クレープ・シュゼット」。
青い炎に込めた約束が、
私たちの原点です。

届けたいのは、最上級のおいしさ。
パティシエたちが、
日々、最高を追求しています。

アンリ・シャルパンティエHPより引用

アンリ・シャルパンティエは、1969年に芦屋で誕生した洋菓子屋です。デパ地下でも常連ですね♪

アンリ・シャルパンティエといえばフィナンシェが有名です。なぜなら、ギネスで世界一に認定されているから。

 

ギネス世界記録 2 年連続達成!
「アンリ・シャルパンティエ」を代表する焼き菓子「フィナンシェ」は 1975 年に誕生し、今年 41 年目を迎えました。
厳選したアーモンド 2 種(マルコナ種・フリッツ種)を自社挽きし、コク深い北海道産オリジナル発酵バターを使用するなど、素材や製法にこだわり続け、常に最高のおいしさを追求してきた結果、昨年 4 月に年間販売個数(23,664,327 個/2012 年 10 月 1 日~2013 年 9 月 30 日)でギネス世界記録を樹立。そして今年度も記録を更新し、年間販売個数 24,775,658 個(2013 年 10 月 1 日~2014 年 9 月 30 日)で世界 1 位となりました。

2016年10月12日 シュゼット(アンリ・シャルパンティエ運営会社)プレスリリースより引用

年間2,476万個ということは、1日67,878個。2017年7月現在の店舗数が107店、10時間営業とすると、1店舗あたり1時間に63個売れていることになります。1店舗で1分に1個売れていると考えるとこれはすごい数字ですね!

フィナンシェが有名だけどショートケーキ推し

そんなモンスター焼菓子フィナンシェ擁するアンリ・シャルパンティエですが、私はフィナンシェよりショートケーキが好きです。
以前TBSジョブチューンで特集もされましたが、最新鋭の設備投資をしてケーキをつくっています。

アンリ・シャルパンティエのザ・ショートケーキ

甘酸っぱいいちご。ふわふわスポンジと濃厚生クリーム。
クリームが多い側面部分がおすすめです。

私はショートケーキによく入っているゼリーみたいなものが苦手なのですが、アンリ・シャルパンティエのはそれが入っていない。クリーム、スポンジ一緒に食べると絶妙なバランスを奏でてくれます。

苺が3つ乗っているからかお値段高めです。

ザ・ショートケーキ 616円(税込)



銀座店は「一生に一度は行ってみたい 世界の洋菓子店」

フィナンシェよりもショートケーキがおすすめと書きましたが、「銀座店に足を運んで食べること」もあわせておすすめです。写真がないので詳しく説明できませんが、とても面白い作りになっています。

洋菓子「アンリ・シャルパンティエ」銀座にカフェ業態の旗艦店 バーを新設(Fashionsnap.comNewsより引用)

銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ(公式HP 店内の写真も見れます)

アメリカのニュースサイトで2016年に発表された「一生に一度は行きたい世界の洋菓子店」に、このアンリ・シャルパンティエ・銀座本店が選ばれていますよ!

東京手みやげコンシェルジュのまとめ

今回は、芦屋生まれのギネル記録ホルダーでもある アンリ・シャルパンティエをご紹介しました。
私の好みは、フィナンシェよりショートケーキです。次回のアニバーサリーケーキにいかがでしょうか。
是非東京駅近辺にお越しの際は、銀座店に行ってみてください。

アンリ・シャルパンティエ 銀座メゾン
■住所:東京都中央区銀座2-8-20 ヨネイビル1階・B1階
■TEL:03-3562-2721