東京駅でバームクーヘンなら 大人気のねんりん家

こんにちは、東京手土産コンシェルジュcoco(@coco_rg51)です。

今回紹介するのは、焼き菓子バームクーヘン ねんりん家です。
一時期ほどのブームは去ってしまいましたが、
やはりバームクーヘンを渡すととても喜ばれますよね。
日持ちする、手が汚れにくい、型崩れしにくい、インパクトある。

箱に入ったねんりん家のしっかり芽マウントバーム

目次

ねんりん家で買えるバームクーヘンは大きく分けて3種類です。

①しっかり芽のマウントバーム
バームクーヘンのフランスパン。皮はカリッ、中は熟成。バター風味です。

②やわらか芽のストレートバーム
バームクーヘンのカステラ。ふっくらでジューシー。たまご風味です。

③もっちり芽のブッシュドバーム
バームクーヘンのふくらもち。一年中、お口の中のお正月。※2017年新作です!!

日持ちはそれぞれ、9日、6日、9日です。個包装のものから、ホールまで、味も大きさもラインナップ豊富。

箱に入ったねんりん家のしっかり芽マウントバーム

私のオススメはしっかり芽です。
外側はサクサクの分厚い皮。砂糖の甘みを感じます。
内側はしっとりです。
ホールタイプも小分けタイプもビジュアルが特徴的で喜ばれますよ。
味ももちろん太鼓判です。

関連記事:もっちり芽のブッシュドバームについて↓

リーズナブルな、当日限りのたべごろタイプも

お味は「極上のたべごろ」、ただし日持ちは当日のみで包装も簡素です。
自分へのお土産としてもいいですね。
お菓子だけでなく、簡単な朝食や昼食代わりにもどうでしょうか。

東京駅には、ねんりん家が2店舗あります。

東京駅店 銘店館南口と大丸東京店です。
東京駅構内 八重洲中央口付近に和のねんりん家がありましたが、
代わりに東京駅店が2017年3月13日にオープンしました!

個人的には、
・和のねんりん家よりもねんりん家の方が好み
・改札を出なくてもバームクーヘンが購入できる
・東京駅店は営業時間が6:30~21:00(金・土~21:30) 早朝にも購入可能‼
とあって、これは嬉しいニュースです!

これまでの大丸東京の長蛇の列は解消されると思いますが、
人気店ですので、 予め時間に余裕を持っておきましょう♪

関連記事:東京駅店について↓

関西圏の方は購入時にご注意あれ

首都圏以外に大阪(阪急うめだ)にもねんりん家があるので、
「東京にしかないものがほしい」関西圏の方は購入時に気をつけてください!

ねんりん家の紙袋

 

ねんりん家は並ばなくてもお取り寄せ可能に

これまでねんりん家バームクーヘンは

 ・店舗に並んで買う
 ・ねんりん家ホームページで買う
 ・代行会社に買ってもらう

という選択肢しかありませんでした。しかしながら、2018年8月現在はそれ以外に

 ・Amazon, 楽天、Yahooを通じて代行会社に買ってもらう
 ・西武そごう、大丸松坂屋のオンラインショップで買う

もできるようになっています。行列に何十分も並ぶよりも、こういったサービスを活用するのもありだと思います~。

■焼き菓子バームクーヘン ねんりん家

東京駅店銘品館南口
住所: 東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内
電話: 03-3214-7834

大丸東京店
住所: 東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 1F(JR東京駅 八重洲北口すぐ)
電話: 03-3212-8011

URL:https://www.kanou.com/

バームクーヘン関連記事