パリでの手みやげ購入ログ@デパート・専門店・スーパー・美術館

こんにちは、東京手みやげコンシェルジュcoco(@coco_rg51)です。

パリ関連記事、セブ島手みやげ関連記事の反応がとてもよいので、場所別にパリ手みやげ購入ログをまとめておきます。

目次

【デパート編】お菓子・発酵バター

パリ随一のデパートといえばギャラリー・ラファイエット。一等地を占めるのは洋菓子・パティスリーコーナーですが、ここにある洋菓子のほとんどは日本で手に入りますし、値段も日本と変わりありません。
※アラン・デュカスは、レストランは日本にありますが、洋菓子店単体はありませんね。

レクレール・ドゥ・ジェニのエクレア

パリで購入したレクレール・ドゥ・ジェニのエクレア。高島屋に入っています…

ここでのお目当ては「発酵バター」。地下の生鮮食品売り場に向かいましょう。日本の半額以下でエシレやのバターが手に入ります。

要冷蔵ですが機内持ち込みすると没収される可能性があるので(経験済、涙)、スーツケースに移しておきましょう。というわけで、没収されたので写真もありません。。。

詳しくはこちらでも↓

ブランド店もありますよ。ルイ・ヴィトン入店待の列ができていたので、見送りました。

【専門店編】チョコレート・トリュフ塩・ブランド品・雑貨

パリ発のパティスリー・ショコラティエのなかでも数少ない日本未進出のブランド、パトリックロジェ。

店頭で見つけたチョコレート

宝石のようなビジュアルが特徴。マツコの知らない世界で楠田枝里子さんがオススメされてたことで話題に♡

パリに行ったら買いたかったのがトリュフ塩。お目当てのメゾン・ド・ラ・トリュフ(MAISON DE LA TRUFFE)でしたが、パトリックロジェのすぐ近くにあったことに気づかず、別の日に行ったら閉まってました(涙)

代わりにFAUCHONで購入しました。FAUCHONってパン屋のイメージだったのですが、高級食材店なんですね。

FAUSHIONのトリュフ塩

シャンゼリゼ通り周辺のブランド店で、何か買うのもあり。私はウィンドーショッピングで終わりました。もはや通りの美しさだけでいったら、凱旋門がなければシャンゼリゼ通りより日本の表参道の方が上かもしれません。

【スーパー編】お菓子・ゲランドの塩・バラマキお土産

バラマキ用手みやげや、現地の方が日常的に利用しているものを購入するのに重宝するのはやはりスーパーです。
ゲランドの塩はお料理好きなら絶対に喜ばれます。私も、有元葉子さんの本が大好きで、よく本の中に「ゲランドの塩を使って〜」って出てくるで思わず買っちゃいました。スーパーで買えちゃいます。

パリのスーパーで買ったゲランドの塩バラマキ用お菓子には、ボンヌママンのお菓子。ブランド名に馴染みはなくても、このチェックのジャムには見覚えがあるでしょう。当時駐在妻の友人(@rana_moon0818)によると、「日本人の会に行くと、持ち寄り率高い」とのこと。まぁ、成城石井でも買えるのですが、現地は安し。

 

【空港編】免税店・ラデュレのマカロン

ラデュレのマカロンは空港内で簡単に買えました。私は行きのトランジット中にパクリ。ヨーロッパに到着した!!という胸の高鳴りとともにおいしくいただきましたが、こちらも日本とお値段ほぼ変わりなし。

左からローズ、チョコレート、ピスタチオ

左からローズ、チョコレート、ピスタチオ

帰国直前のシャネル免税店にて、定番シャネルのロゴマークのピアスを購入。いつもは即断即決できないチキンな私ですが、旅行直前にIPOで10万円以上儲かったこともあり、思い出に買いました♡

何を隠そう、twitterのニックネームもココ・シャネル好きから来ています♡

【美術館・アート編】アートグッズ・雑貨

マレ地区周辺で雑貨も購入しました〜。子ども向けの食器です。海外旅行って、なかなか引き戻せないし、雑貨なんてもはやどこでも手に入るのでエイヤーで買うのが大切。

ルーブル美術館、オルセー美術館、オランジェリー美術館、ポンピドゥーセンターに行きましたが特にモノは購入せず。過去に、モネの睡蓮のレプリカを祖母に買って帰って、ずっと家に飾ってくれてたという思い出もあります。

オランジュリー美術館の水連

【番外編】日本からの手みやげは和菓子と塩麹

友人には叶匠壽庵の定番あも、普通のスーパーで買った塩麹を買っていきました。

偶然ですが、あもは旦那さんの大好物だったようとても喜んでいただけました♡あもは味はもちろんですが、賞味期限は製造から26日と日持ちしますし、頑丈に包装してあるので型崩れの心配もしにくいです。和菓子なので、「日本からお土産です♪」感もバッチリです。

塩麹も「こっちでは高級食材だよ~」ですって♪

海外在住の日本人は日本食が恋しいので、茅乃舎お出汁もおすすめしています。

 

東京手みやげコンシェルジュまとめ

いかがだったでしょうか。過去記事にてパリについては十分書いていましたが、スーパーでどんなものが買えるかきちんと記録に残しておきたくて、手みやげログ総括バージョンとしてまとめておきました。

これからパリに行く方、いまパリにて何を買おうか迷っている方に、この情報が届けばうれしいです。

パリ現地ならではの情報、現地に住んだ日本人だからこそわかる情報については、前述の友人が鋭意情報発信中ですので、是非ともチェックしてみてください^^

■playeducationにて駐在妻生活を発信中♪私が訪問したときのことも書いてくれてます↓

■2017年スペイン・フランス旅行記はこちら↓